有限会社インターリンク

中古機器在庫一覧
英数字は半角・カタカナは全角で入力してください

ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器
GC-2014AF

他の機器を見る
他の機器を見る
管理番号
4236
名称・型式 ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器
GC-2014AF
メーカー名 島津製作所
年式 2017年10月
仕様 【カラムオーブン】
■温度範囲:室温+10℃~400℃
■大きさ(mm):W250×H360×D175
■内容量:15.8L
■温度の正確さ
  設定値(K)の±1%(0.01℃でキャリブレーション可能)
■温度偏差
  2℃以内
   (奥より30mm直径200mmの円周上において)
■室温依存性:0.01℃/℃
■プログラム段数:20段(降温プログラム可能)
■プログラムレート設定範囲:-250~250℃/min
■全ステップ合計時間:~9999.99min
■直線昇温範囲
  150℃まで30℃/min・250℃まで20℃/min
  ※室温25℃時 380℃まで10℃/min・400℃まで
   7℃/min
■冷却速度
  300℃~50℃まで6min以内 ※室温25℃時
■カラム本数
  キャピラリーカラム2本
  GC14B用パックドカラム4本(ガラスカラム2本)
 
【試料注入部ユニット】
■温度範囲:~400℃
■昇温設定:1℃ステップ
■同時搭載数:3ユニットまで
■試料注入ユニット種類:デュアルパックド・スプリット/スプリットレス
 
【キャリアガス流量制御部・パックド・デュアル用】
■流量設定範囲:0~100mL/min
■プログラム段数:7段
■プログラムレート設定範囲:-400~400L/min
■補正機能:カラムオーブン昇温中のカラム流量を保持
 
【キャリアガス流量制御部・キャピラリ・スプリット/スプリットレス用】
 ※スプリット/スプリットレス注入圧力モード
  (カラムオーブン昇温中にカラム圧力が一定保持)
■圧力設定範囲:0~970kPa
■プログラム段数:7段(降圧プログラム可能)
■プログラムレート設定範囲:-400~400L/min
■スプリット比設定範囲:0~9999.9
■全流量設定範囲
  0~1200mL/min
  ※スプリット/スプリットレス注入線速度モード
   (カラムオーブン昇温中にカラム平均線速度が一定保持)
■線速度設定範囲:線速度の設定範囲はカラム寸法による
 
【水素炎イオン検出器(FID)】
■方式:デュアル流量による差動方式
■温度範囲:~400℃
■最少検出量:3pgC/s(ドデカン)
■ダイナミックレンジ:10⁷
■ノズル:石英製
■本体大きさ(mm):W400×H690×D607
■本体重さ:約48kg
■本体所用電源:AC100V 1800VA 50/60Hz
 
備考  
付属品 ■オートインジェクター AOC-20i
■オートサンプラー AOC-20s
■水素発生装置 OPGU-2200S
■エアーコンプレッサー 0.2LE-5.0SB
■LabSolutionデータ処理PCセット
 ・LabSolution Release5.90
 ・パソコン ESPRIMO D586M/FMVD1504V
  (Windows10 PRO)
 ・モニタ VL-E22T-7B ※画面一部色落ちあり
取扱説明書 有り ・ なし
機器種類 新品 ・ 未使用品 ・ デモ機 ・ 中古品
販売条件 現状渡し
製品カテゴリー
ひとつ前のページへ戻る 中古機器在庫一覧画面へ
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像
  • ガスクロマトグラフ/FID水素炎イオン化検出器<br>GC-2014AF:画像

■中古機器のお問合せについて
商品の詳細情報をご希望のお客様は【問合せボタン】よりお問合せフォームにお進みください。
また、複数の製品を一括してお問合せすることも可能です。

インターリンクの買取りシステムご紹介

遊休機器の売却をお考えのお客様へ
専門業者ならではの高額査定で買取いたします
まずは【遊休機器 売却のご相談】フォームよりご連絡ください。

遊休機器 売却のご相談