有限会社インターリンク

中古機器在庫一覧
英数字は半角・カタカナは全角で入力してください

HPLC用UV検出器 L-7405

他の機器を見る
他の機器を見る
管理番号
4086
名称・型式 HPLC用UV検出器 L-7405
メーカー名 日立
年式 2000年3月
仕様 ■電源および消費電力
  AC100~240V(50/60Hz)、約150VA
■形状(mm):W260×D500×H150
■質量:約14kg
■光学方式:ダブルビーム
■光源:D2ランプ
■測定波長範囲:190~600nm
■波長設定方式
  キーボードもしくは通信D-Lineにより設定
■波長正確さ:±1nm
■スペクトルバンド幅:10nm
■デジタル出力範囲
  −4×10¹~1.1×10⁶カウント※設定により1AU、2AU、
  4AU、を10⁶カウントとして出力します(最大:約2.5AU)
■時定数
  約0.1秒、約0.5秒、約2.0秒、約4.0秒、約8.0秒の5段
  切替
■スペクトル収集周期
  100、200、400、800、1600、3200ms選択可
■吸光度レンジ:-0.2~2AU
■ノイズ
  0.8×10-5AU以下(条件:波長250nm、セル内空気、
  時定数約2秒、ウォーミングアップ後)
■ドリフト
  2×10-4AU/h以下(条件:波長250nm、セル内空
  気、一定温度、ウォーミングアップ後)
■オートゼロ:セロ調整範囲−0.3~2AU
■オフセット:0~2AU 0.001ステップで設定可能
■スペクトルメモリー
  記憶内容/吸光スペクトル
  記憶スペクトル数/吸光スペクトル7
  バックグラウンドスペクトル1
■タイムプログラム
  プログラム数/9個
  時間設定/0.1分単位で最大600分
  記憶ステップ数/9ファイルの合計で100ステップ
  プログラム内容/波長測定
    ベースライン処理
    ※設定されたタイムプログラムは電源をOFFにしても
     バッテリバックアップにより記憶されます
■装置条件設定
  レコーダレンジ、オフセット値※設定されたタイムプログラムは電源
  をOFFにしてもバッテリバックアップにより記憶されます
■プロセッサ出力
  1Vフルスケール
   ※設定により1AU、2AU、4AUを1Vとして出力
    (最大:約2.5AU)
■レコーダー出力
  10mVフルスケール
   ※フルスケールレンジ0.001~2.500まで0.001ステップで
    設定可能
■ランプオフイン:ランプ消灯
■マーカーイン:レコーダ用信号上に約0.6mVのマーカー出力
■オートゼロイン:ゼロ調整範囲−0.3~2AU
■フローセル
 石英セル、光路長10mm、容量17.7μL、耐圧1.0MPa
■通信機能:D-Line
 
備考 ・汚れや傷等経年劣化あり。 
取扱説明書 有り ・ なし
※PDF版
機器種類 新品 ・ 未使用品 ・ デモ機 ・ 中古品
販売条件 現状渡し
製品カテゴリー
ひとつ前のページへ戻る 中古機器在庫一覧画面へ
  • HPLC用UV検出器 L-7405:画像
  • HPLC用UV検出器 L-7405:画像
  • HPLC用UV検出器 L-7405:画像
  • HPLC用UV検出器 L-7405:画像
  • HPLC用UV検出器 L-7405:画像

■中古機器のお問合せについて
商品の詳細情報をご希望のお客様は【問合せボタン】よりお問合せフォームにお進みください。
また、複数の製品を一括してお問合せすることも可能です。

インターリンクの買取りシステムご紹介

遊休機器の売却をお考えのお客様へ
専門業者ならではの高額査定で買取いたします
まずは【遊休機器 売却のご相談】フォームよりご連絡ください。

遊休機器 売却のご相談