有限会社インターリンク

中古機器在庫一覧
英数字は半角・カタカナは全角で入力してください

自動還元気化水銀測定装置 RA-4500

他の機器を見る
他の機器を見る
管理番号
3980
名称・型式 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500
メーカー名 マーキュリー/日本インスツルメンツ
年式 2013年
仕様 【検出部】
■測定原理:非分散ダブルビーム冷原子吸光法
■測定方式:還元気化法 開放送気方式
■光源:低圧水銀放電管
■波長:253.7nm
■検出器:光電管
■検出下限:0.0025ng/5mℓ(0.5ppt)
■測定範囲:500ng/5mℓ(100ppb)
■測定時間:120~900秒
■排気水銀処理:水銀専用活性炭
 
【資料前処理・還元部】
■試料数:80試料(標準、未知試料の合計)
■サンプル移動:ターンテーブル方式
■ランダムアクセス:可能
■加熱方式:赤外線ヒータ
■試料ステージ:耐酸塗膜アルミブロック
■加熱温度:~95℃
■冷却方式:冷却用ファンによる送風冷却
■撹拌方式:マグネチックスターラー
■試料有無/色判断:光センサー
■試料容器:5mℓ(専用試験管)
 
【試薬分注部】
■分注方式:チューブポンプ(7個)
■分注量:可変
■分注試薬
  (基本設定)
  硫酸(1+1)
  硫酸(1+3)
  5%過マンガン酸カリウム溶液
  3%ペルオキソニ硫酸カリウム溶液
  0.8%または1%塩化ヒドロキシルアンモニウム溶液
  10%塩化第一すず溶液・リンス用蒸留水
 
【データ処理システム】
■OS:Windows7
■通信:イーサネット
■表示:ピーク波形、検量線グラフ、開始・終了時間、測定結果
■装置制御
  分注試薬(種類・量)、加熱(温度・時間)、冷却時間、測
  定対象、異常停止後復帰機能
■データ処理
  検量線(1次式×3種類、3次式×3種類)単位設定、濃
  度計算、ベースライン補正、統計計算(平均値、標準偏差、
  CV%)
■印字
  メモ、見料誠意グラフ・式、測定値表、統計計算、ピーク波形、
  印刷プレビュー
■精度管理:スタンダードチェック、高濃度検知機能、ブランクチェック
 
【電源仕様】
■入力電圧:AC100~120V 50/60Hz
■電圧変動:±5%以内
■最大消費電力:1079W(100V)
■漏電ブレーカー:遮断容量15A。漏電保護 感度電流15mA
■電源の質:サージ、高調波、ノイズ等のないこと
■電源までの距離:1.5m、接地がとれていること
 
【設置環境】
■設置スペース
  W600×D500mm以上のスペースで約45kgの重量に
  対してゆれがないこと  
備考 ・一部に汚れや変色、腐食による塗装剥がれあり。 
付属品 ■ノートパソコン
 (EPSON Endeavor NJ3500E/Win7 HP SP1)
取扱説明書 有り ・ なし
機器種類 新品 ・ 未使用品 ・ デモ機 ・ 中古品
販売条件 現状渡し
製品カテゴリー
ひとつ前のページへ戻る 中古機器在庫一覧画面へ
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像
  • 自動還元気化水銀測定装置 RA-4500:画像

■中古機器のお問合せについて
商品の詳細情報をご希望のお客様は【問合せボタン】よりお問合せフォームにお進みください。
また、複数の製品を一括してお問合せすることも可能です。

インターリンクの買取りシステムご紹介

遊休機器の売却をお考えのお客様へ
専門業者ならではの高額査定で買取いたします
まずは【遊休機器 売却のご相談】フォームよりご連絡ください。

遊休機器 売却のご相談

「自動還元気化水銀測定装置」をお探しの方
「自動還元気化水銀測定装置」を売りたい方